奈良はいばら柿の葉 なら伊耶佐山麓の甘茶

奈良はいばら柿の葉 なら伊耶佐山麓の甘茶

  • 奈良はいばら柿の葉 なら伊耶佐山麓の甘茶

心はじける四季の恵み

身も心も美しくしてくれる、柿の葉×甘茶。
春に花咲く甘茶、秋の果実 柿。それぞれの葉を贅沢にブレンド。 スッと爽やかな香りで軽やかな気分に。柿の葉は、ビタミンCが豊富に含まれていてアンチエイジングや美容にぴったり。甘茶は、お肌をしっとりさせてくれます。

週末ゆっくり疲れをとりたいバスタイムや、気持ちを伝えるちょっとしたギフトにもオススメ。柿の果実と、甘茶の花があしらわれたパッケージが、華やかな印象を与えます。

奈良はいばら柿の葉

奈良は日本有数の柿の産地。正岡子規が世界遺産・法隆寺で詠んだ句も有名です。「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と言われるほど豊富な栄養は葉にも多く含まれており、古くから健康・美容に活かされています。

奈良はいばら柿の葉

なら伊耶佐山麓の甘茶

お釈迦さまの誕生を祝う「花祭り」にゆかりのある甘茶。アジサイに似た花を咲かせる植物で、若い葉を蒸して揉むと芳しい香りが際立ちます。日本書紀にも記された奈良・伊耶佐山のふもとで栽培しています。

ら伊耶佐山麓の甘茶

 

 

自然素材100%のお風呂のハーブ

Jiwajiwaのバスハーブは全て合成着色料・香料・防腐剤など無添加。

赤ちゃんからお肌の弱い方まで、安心してお使いいただけます。アトピーの方にも愛用者がいます。

原材料は、生産者の方と直接お会いして仕入れています。香りで癒されるアロマと、植物がもつ力で、じわじわと効果を感じられます。週末ゆっくり疲れをとりたいバスタイムや、気持ちを伝えるちょっとしたギフトにもオススメです。

●バスハーブの使い方

1.浴槽にバスハーブを巾着状のまま入れます。

howtouse01

2.浴槽にお湯をはります。
植物エキスがじわーっと出てきます。

howtouse02

3.バスハーブを揉みながら入浴します。
やさしく広がる自然の香りをお楽しみください。

howtouse03

●バスハーブは、1個あたり2回ご使用いただけます。

連日お使いいだく場合は、水気を軽くしぼって浴槽の横などに置いておいてください。日をあけてお使いになる場合は、風通しのよい場所や天日干しで乾燥させてから室内で保管し、再び浴槽に入れてお使いください。

●バスハーブとしてお使いいただいた後は、消臭アイテムとしてもご利用いただけます。天日干ししてしっかりと乾燥させてから、靴箱や引き出しなどでご利用ください。

▲ ご購入はこちらから ▲

商品一覧


ギフトボックス

大和の素材のバスハーブ
3種類セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

©2017 チアフル株式会社